いつもと違う夏休み

2020/7/27

エクタスニュースエクタス国語科より

「いよいよ夏休みになりました」と例年なら言っている時期ですが、今年はコロナの影響で「まだ1学期が終わってません」という人もかなりいることでしょう。そんな状態であっても中学入試は待ってくれません。いずれにせよ、夏本番を迎えました。1学期の学習内容や各種テストの成果から、一人一人、この夏は「何を中心に」勉強しないといけないか、目標を立てていることと思います。夏を制する者は受験を制する、と言われるようにこの夏休みにどれだけ成果を得られるか、で受験校が決まってくるといっても過言ではないでしょう。

学習の「量」と「質」両面からきちんと目標を立てましょう。やみくもに長い時間机に向かっても、効率の悪い学習では力はつきません。かと言って、いくら効率だけを意識しても学習の絶対量が不足していればやはり良い結果は期待できません。
よく、目標を立てる際「苦手な社会をがんばる」とか、「算数の図形を解けるようにする」といったことを掲げる人がいますが、達成できたかどうかはどこでわかるのでしょうか。何となくできるようになった…という感覚的な達成感では、あまり意味がありません。その点、「○○時間は勉強する」とか、「△△問の問題を解く」といった、数字を含めた目標であれば、時期が来た時に達成できたかどうかははっきりわかりますね。今年の夏は、それぞれ自分の目標を明確にし、「やり切る!」という意識で臨んでほしいと思います。今年が特別な年であることは言うまでもありませんが、それは自分だけのことではありません。どこの受験生にとっても条件は同じなのです。結局、自分で立てた目標をどこまで達成できたかで結果が決まることはいつの年でも同じことです。

特に小6の受験生諸君は、この夏休みをどう過ごすかで2学期以降の意識やモチベーションが大きく変わります。11月・12月になった頃の自分の姿を想像してみてください。先のこと…などと思っていたら大間違い。あっという間にその時期がやってきます。その時になってあわてずにすむように、今のうちから準備を始めましょう。
普段受け持っている生徒には、「ミスノート」の作成を勧めています。漢字テストや模擬試験等で一度でも正解できなかった漢字や知識を書き出すノートです。一度間違えて覚えたものは、意外と同じ間違いをしてしまいます。今のうちに書き出しておくことで、入試直前になったら自分だけの「参考書」に出来ますよ。是非、作成してください。

いつもの年より短い夏休みである分、「短期集中」という意識を持って、一日一日を有意義に過ごしてほしいと思います。この夏の「達成感」を感じられるかどうかで、受験の成果も半分は決まると言ってもいいでしょう。前述のように具体的な目標を掲げ、「天王山」とも言える夏休みを有意義に過ごしてください。

最後になりますが、ニュースや新聞等を通じて世の中の動きに敏感になってほしいです。特に小5の人は、再来年の入試に向けて「今、起きていること」をきちんと理解しておきましょう。まさに歴史の1ページが記されている・・・そんな時期なので、過去の出来事とも関連付けながら整理することで、社会科の大きな勉強につなげていけます。

関連記事related posts

エクタスニュース

【緊急告知】エクタス渋谷校開校決定!

エクタス渋谷校・自由が丘校・たまプラーザ校の大野です。 エクタス渋谷校開校の概要が決定いたしましたので、お知らせします。 開校日: 6月1日(木) 対象: 筑駒・御三家・駒東・聖光・栄光など最難関中学を志望する小学1年生…

エクタス国語科より武蔵中

2020 御三家の哲学③

武蔵中の出題から。 母を亡くした中学二年生の少年。父・妹とともに、九州の母の実家に転居。 大事な家族を失って、妹ともども、茫然自失。 かつて、読書は好きだった。でも、母も好きだった本は、母を連想させるので、手に取れない。…

エクタス国語科より

読書と会話

  受験生にとって天王山とも言うべき夏が終わりました。今年は雨の日が多く、夏らしい日がほとんどないまま9月を迎えましたね。みなさんの夏休みの成果はいかがでしたか。 順調にこなせた人もそうでない人も、ここで気持ち…

新着記事latest posts

no image

2020/11/27

エクタス池袋校教室ニュースエクタス算数科

アンダーマイニング効果

アンダーマイニング効果をご存じでしょうか。 こんにちは、池袋校の荒井です。前回のブログでは「あなたを動機づける方法」について、教室での事例を交えて書かせていただきました。その中でも内発的動機づけは大きなプラス効果が確認で…

エクタス池袋校教室ニュースエクタス算数科

no image

2020/11/23

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科

算数のおはなし その2

こんにちは。大宮校の宮下です。今回も前回に引き続き、算数のアプローチについて考察してみます。 例①  37㎞を11.1分で進むとき,24分で何㎞進みますか。 速さを求めると、37÷11.1×60=200より時速200㎞。…

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科

no image

2020/11/19

エクタス国語科より女子学院

2020 御三家の哲学⑤

女子学院中の出題から。 何でも知識や既成概念のフィルターで世の中を見る大人と違い、子どもの世界は、いつも、驚きや発見であふれている。どんなものでも、はじめてみつける感動が大きい。だから、たとえば、音楽や絵画においても、上…

エクタス国語科より女子学院

pagetop