エクタス生に願うこと

2016/5/6

エクタスニュース


こんにちは、エクタス池袋校・大宮校の白田です。GWもあっという間に終わりましたが、6年生の皆さんは、GWを有意義に過ごすことが出来ましたでしょうか。一方で低学年のお子さんにおいてはまだまだ「楽しい休暇」だったかも知れませんね。

どの学年のお子さんにおいても「オンとオフの切り替え」が上手に出来るようになって欲しいなと考えています。


 


さて、ここのところ保護者面談の時期ということもあり、色々なご相談を頂戴します。


最も多いのが「うちの子、5月病なのかしら…」そう、「やる気のムラ」についてです。


この時期の塾ならではのご相談でもあります。お母様方へのお返事につきましてはお子様の状況によるのでそのご家庭の数だけございますが、授業を通じて子供たちに常々お伝えしているのは、「受験勉強は非常に贅沢なこと」ということです。ですから、やる気が起きないものについてはしなくて良い、とはっきり伝えています。


 


中学受験の勉強をいつも通りにさせてもらえている幸せに気付かず、ママにダダをこねてやるべき事に着手しない。これは未来の日本を背負って立たんとするエクタス生のあるべき姿からすれば非常に遠い。


むしろ、その日々のありがたみに感謝し、未来のありように真摯に思いを巡らせるべきですし、そういうエクタス生に育って欲しいと切に願っています。


 


もちろん子供たちをやる気にさせるのも塾の使命です。授業が楽しいから早く塾に行きたい、先生がここまでやっておいでというから頑張って宿題をやるんだ、と思ってもらえるような授業・声かけを心がけてまいります。お子様の「やる気のムラ」についてのご心配は親子だけで解決しようとすると、かえって上手くいかない場合があります。ぜひ面談時、あるいはお電話でもけっこうですので、遠慮なくご相談ください。


 


エクタスが塾として誕生したのは20年ほど前になります。当時の塾生の方々も今は30~35歳くらい。今後もたくさんの卒業生の方が社会に羽き、未来の日本・世界に大きく貢献なさることでしょう。子供たちにもその気概をもって学習に励んで頂ければ塾人としてこれ以上の喜びはありません。これからもエクタス卒業生・塾生を応援してまいりたいと思います。


関連記事related posts

エクタスニュース

お彼岸っていつ?

夏休みは終わりましたが、まだまだ暑い日が続きます。「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉を耳にすることも少なくなりました。お彼岸というとお線香のCMや、「おはぎ」「ぼたもち」を最初に思い出しますが、すこし由来を調べてみましょう…

エクタスニュース

2013御三家の哲学⑧

これまでの連載をまとめます。   ・開成中の入試出題文・華恵(はなえ)『本を読むわたし』より。 愚鈍な存在に対し、嫌悪感と気遣いが同居する傲岸な感性を隠さない少女。…自分の思いに正直に向き合うことの…

エクタスニュース

「渋谷教育学園幕張中学校 学校説明会」のご案内

  今や千葉県でというより首都圏屈指の難関中学校である「渋谷教育学園幕張中学校」の「学校説明会」を開催させていただきます。学校での開催ではなく、埼玉からも、神奈川からも、東京西部地区からも比較的来やすい秋葉原を…

新着記事latest posts

no image

2022/6/30

エクタス理科より

ミツバチが池の上を飛ぶとどうなる?

先日、「ミツバチの特性についての実験が行われた」というニュースがありました。 1963年、オーストリアの昆虫学者が、「池の上を飛ぶミツバチは、池に波があるときは難なく飛行できるが、波が全くない状態のときは、うまく飛行でき…

エクタス理科より

no image

2022/6/30

お知らせ

9月開講:2022年度後期講座【申込受付中】

エクタスの2022年度前期講座の申込を受付中です。エクタスにお通いでない方も、各講座のページよりお問い合わせ・お申し込みいただけます。詳しくは、各講座のページをご確認ください。 【小4・5対象】筑駒・御三家・駒東 プレ講…

お知らせ

2022/6/30

ピックアップ

9月開講:小4・5「筑駒・御三家・駒東 プレ講座」体験受付中!

筑駒・御三家・駒東中合格を目指す小5生へ、今鍛えておきたい力を。 筑駒・御三家・駒東中合格を最終目標とした場合、6年生での実戦演習の前に、身につけて欲しい力があります。算数では未見の問題を前にして戦える『現場思考力』・『…

ピックアップ

pagetop