2019 御三家の哲学④

2019/10/28

エクタス国語科より女子学院

女子学院中の出題から

信州で地域医療に携わる筆者。アスパラガスの収穫タイミングは、早朝の数時間に限られる。ゆえに、刈り入れ時期、農作業者は重篤でも入院拒否。「命よりもアスパラが大事ですか(当惑、苛立ち)」「もちろんだ」。患者と喧嘩。でも最近、当地の、季節とともに人が生きる営みがわかり始めた。だから、状況をみて、一時、収穫のための外出も許容している。

(夏川草介『五月の贈り物』による)

多くの人々にとって“当たり前”とみなされる近代的な発想は、科学的正当性や普遍妥当性を味方にしているために独善的になり、結果、その枠内に収まりきらない「非合理的」事案に対しては、ひどく排他的になってしまうことがあるのでしょう。

しかし、この世界には、近代合理主義には無縁であっても、古来からの豊潤な生活の知恵を凝縮した文化が、方々に息長く存続しているに違いありません。

それらを、科学のメスで一方的に裁断してしまえば、私たちは、迫りくる自然環境に応戦し生き延びてきた、人類にとって傾聴すべき伝統の価値を失い、自らを貧相にしていくばかりともいえるのではないでしょうか。

もちろん、古来の文化のなかで、現代の生活様式に照らし、あまりにも非効率的と判断される部分については、近代科学の恩恵をありがたく享受させていただく方向で改革を進めていくことも肝要でしょう。

両者の良い点をうまく折衷・両立することが、人類の文化をより豊かに彩っていく道なのかもしれまんが、これは、とてもここでは論じきれぬ、壮大かつ繁多な話になってしまいますから、しばらく置きます。

ただ、私たちは、進歩的価値観は、時に万能でなく、そこから零れ落ちてしまうものの中にも、大事な人間のぬくもりがあることを心に留めておきたいと思います。

「合理主義の死角」…より高度な文明論への、大事な足掛かりを提供してくれた本年の女子学院中の出題でした。

関連記事related posts

エクタス国語科より

これからが大切!

  2019年度、「平成最後」の中学入試もほぼ終了しました。受験生の中には、存分に力を発揮できた人もいれば実力の半分も出せずに終わってしまった…などと思う人もいることでしょう。誰もが「終わってみて初…

エクタス国語科より女子学院桜蔭中武蔵中筑駒開成中雙葉中麻布中

2021年中学入試 筑駒・御三家・駒東 国語出典

筑駒・御三家・駒東中の2021年入試における国語出典をご紹介します。 <筑波大駒場> 小島俊明『ひとりで、考える』(説明文) 五味太郎『ときどきの少年』(随筆) 貞久秀紀『体育』(詩) <開成> 最上一平『糸』(物語文)…

エクタス国語科より

筑駒・御三家中 入試 国語出典

2019年 筑駒・御三家中学入試 国語出典 <筑波大駒場> 椹木野衣『子供の絵』(説明文) 石垣りん『シジミ』(詩)      『ユーモアの鎖国』(随筆)   <開成> 荻原浩『空は今日もスカイ』(物…

新着記事latest posts

no image

2021/9/16

エクタス国語科より

出題者の意図

受験生にとって天王山とも言うべき夏が終わりました。去年に続いてコロナ感染拡大の中でしたが、十分成果は出せたでしょうか。 順調にこなせた人もそうでない人も、ここで気持ちを新たにして残り期間を有意義に過ごしてほしいものです。…

エクタス国語科より

no image

2021/9/9

エクタス理科より桜蔭中筑駒

『平年』の変更

今年は、西暦2021年ですね。西暦の1の位が『1』になると、気象庁で用いるデータの『平年値』が変更になります。 2020年までの10年間は、1981年~2010年の30年間の気象データを用いて平年値を計算していました。 …

エクタス理科より桜蔭中筑駒

2021/9/8

お知らせピックアップ

【小1~3】10月 試行(思考)力・記述力 診断テスト 申込受付中

低学年の現段階で求められる力を診断 筑駒・御三家を目指す上で必要となる、与えられた未知の課題を試行錯誤して正解を導き出す「試行力」、考えた答えを書き言葉で表現するための「記述力」。 最難関中学受験専門塾だから可能な、『試…

お知らせピックアップ

pagetop