2019 御三家の哲学④

2019/10/28

エクタス国語科より女子学院

女子学院中の出題から

信州で地域医療に携わる筆者。アスパラガスの収穫タイミングは、早朝の数時間に限られる。ゆえに、刈り入れ時期、農作業者は重篤でも入院拒否。「命よりもアスパラが大事ですか(当惑、苛立ち)」「もちろんだ」。患者と喧嘩。でも最近、当地の、季節とともに人が生きる営みがわかり始めた。だから、状況をみて、一時、収穫のための外出も許容している。

(夏川草介『五月の贈り物』による)

多くの人々にとって“当たり前”とみなされる近代的な発想は、科学的正当性や普遍妥当性を味方にしているために独善的になり、結果、その枠内に収まりきらない「非合理的」事案に対しては、ひどく排他的になってしまうことがあるのでしょう。

しかし、この世界には、近代合理主義には無縁であっても、古来からの豊潤な生活の知恵を凝縮した文化が、方々に息長く存続しているに違いありません。

それらを、科学のメスで一方的に裁断してしまえば、私たちは、迫りくる自然環境に応戦し生き延びてきた、人類にとって傾聴すべき伝統の価値を失い、自らを貧相にしていくばかりともいえるのではないでしょうか。

もちろん、古来の文化のなかで、現代の生活様式に照らし、あまりにも非効率的と判断される部分については、近代科学の恩恵をありがたく享受させていただく方向で改革を進めていくことも肝要でしょう。

両者の良い点をうまく折衷・両立することが、人類の文化をより豊かに彩っていく道なのかもしれまんが、これは、とてもここでは論じきれぬ、壮大かつ繁多な話になってしまいますから、しばらく置きます。

ただ、私たちは、進歩的価値観は、時に万能でなく、そこから零れ落ちてしまうものの中にも、大事な人間のぬくもりがあることを心に留めておきたいと思います。

「合理主義の死角」…より高度な文明論への、大事な足掛かりを提供してくれた本年の女子学院中の出題でした。

関連記事related posts

エクタス国語科より

筑駒・男女御三家・駒東合格へのあと100日の国語学習法

10月24日で、2月1日まであと100日となります。これは毎年共通の残り日数、残り時間です。受験生は大体週に最低4日は塾の授業に参加していると思うので、100に7分の4を掛けて100から引くと、塾の授業がない日が出ます。…

女子学院桜蔭中武蔵中筑駒開成中雙葉中麻布中

筑駒・御三家・駒東等「学校説明会」をチェックしよう

残暑の厳しい毎日ですが、暦の上ではとおに立秋を過ぎ、9月を迎えようとしています。今年は新型コロナ感染拡大防止として、各学校とも例年とは異なった方法での「学校説明会」を行う学校も多いようです。 (2020年8月27日時点)…

エクタス国語科より筑駒

筑駒国語入試問題から学ぶ

筑駒の過去の入試問題で「脳の働き」について書かれた説明文が出題された年がありました。それによると、脳には「言語」とか「文化」を司る「大脳新皮質」の部分と、「感情」「行動」「情緒」を司る「大脳旧皮質」の部分があるそうです。…

新着記事latest posts

2022/7/28

お知らせピックアップ

【小1~3】10月 試行(思考)力・記述力 診断テスト 申込受付中

低学年の現段階で求められる力を診断 筑駒・御三家・駒東中を目指す上で必要となる、与えられた未知の課題を試行錯誤して正解を導き出す「試行力」、考えた答えを書き言葉で表現するための「記述力」。最難関中学受験専門塾だから可能な…

お知らせピックアップ

no image

2022/7/18

エクタスたまプラーザ教室ニュースエクタス成城学園校教室ニュースエクタス社会

夏期講習を前に

今年も暑い夏がやってきましたね。気象庁が「猛暑日」という言葉を使用し始めたのは2007年のことですが、今やすっかり日常に定着した言葉となっています。この暑さをしのぐにはもはや冷房は必要不可欠ですが、一方で電力供給のひっ迫…

エクタスたまプラーザ教室ニュースエクタス成城学園校教室ニュースエクタス社会

no image

2022/7/14

エクタス国語科より

マーキング

中学受験を目指す小学生なら、今まで何問も国語の文章問題を解いてきたと思います。テキストの問題、テスト等、何問も文章を読み、答えてきたことでしょう。小学校でのテスト(いわゆる「カラーテスト」)レベルなら、受験生の皆さんなら…

エクタス国語科より

pagetop