テストの効用

2012/4/18

エクタス池袋校教室ニュース

4月になり、小2・3は統一テスト+試行力記述力判定テスト、小4・5・6はアタックテスト、小6はそれに加えて外部模試と、各学年ともさまざまなテストがあり、池袋校でも続々と結果が返ってきています。

あたりまえですが、こういったテストは受けた後が肝心。自分がどこを間違えたのか、なぜ間違えたのか、悔しいし、ふりかえりたくない気持ちもわかりますが、ここはガマンして受け止めてみましょう。

自分にとって不快な経験とともに手に入れた知識は、一番忘れづらいものです。過去の自分を超える最大のチャンスですので、思い切り活用しましょう。

よく「テストやだ~」というお子様もいますが、ここはたとえウソでも「テスト大好き!!」とはっきりと、くりかえし口にしてみましょう。その気になればこっちのものです。

テストや本番に強くなるコツの第一歩は、「テストを好きになること」なのですから。

関連記事related posts

エクタス池袋校教室ニュース

未来を生きる小2小3生に伝えたいこと

夏休みが終わりました。今年の夏休みは、お天気がよくない日も多かったですね。 みなさんにとっては、どんな夏休みだったでしょうか。   今日は、夏休みにエクタスの国語の授業でどんなことを勉強したか、ご紹介したいと思…

エクタス池袋校教室ニュース

エクタスアルゴ代表 アルゴ杯総合優勝!!(第一報)

先月の11月23日(祝)、第6回アルゴクラブ全国大会が灘中学校で開催されました。池袋校からも2年生のSさんが代表として選ばれました。直前のアルゴ授業ではSさん壮行会として、特別に全国大会ルールで特訓。授業の最後にはみんな…

エクタス池袋校教室ニュース

伝え方。

教師というのは、自分の授業を毎回振り返るものです。毎日振り返るのだけれど今日の授業はとても満足という授業は年に何回もありません。自分の伝えたいことが皆に伝わったのか、もつと良い伝え方はなかったのかなどといつも反省が多く残…

新着記事latest posts

no image

2022/5/19

エクタス国語科より筑駒開成中

『読んでもらう』意識を持とう

GWも終わり、2か月もすればもう夏休みです。受験生にとっての「天王山」も目前に迫りました。光陰矢のごとし、などと言われますが、月日の経つのは本当に早いものです。 筑駒は4年連続で漢字以外の国語の出題は全問記述が続いていま…

エクタス国語科より筑駒開成中

no image

2022/5/19

エクタス池袋校教室ニュースエクタス渋谷教室ニュースエクタス算数科

小1生の保護者の皆さまへ、思い切って×をつけましょう。~学習のフィードバックについて~

こんにちは。エクタスの荒井です。先日ある小1生の保護者の方から、相談がありました。 「問題を解いているときに、本人は正解か不正解にこだわり、×をつけると泣き出してしまうことがある」とのことでした。 きっと本人は一生懸命に…

エクタス池袋校教室ニュースエクタス渋谷教室ニュースエクタス算数科

2022/5/19

お知らせピックアップ

2022年度夏期講習 7/21開講

先輩たちに続く夏。 2022年入試では、在籍93名中49名のエクタス生が筑駒・御三家・駒東の合格を勝ち取りました。 中身の詰まったエクタスの夏期講習で自分の力をとことん磨き、先輩たちに続く夏にしましょう。 小1~小3は、…

お知らせピックアップ

pagetop