『平年』の変更

2021/9/9

エクタス理科より桜蔭中筑駒

今年は、西暦2021年ですね。西暦の1の位が『1』になると、気象庁で用いるデータの『平年値』が変更になります。

2020年までの10年間は、1981年~2010年の30年間の気象データを用いて平年値を計算していました。

そして、今年2021年からの10年は、【1991年~2020年の30年間】のデータで計算することになります。

次に、『平年値』がどのように変化したか見てみましょう。
※新=1991年~2020年の平年値
 差=新しい平年値から古い平年値(1981年~2010年)を引いたもの

<気温>
・札幌 新: 9.2℃ 差:+0.3℃
・東京 新:15.8℃ 差:+0.4℃
・大阪 新:17.1℃ 差:+0.2℃
・岡山 新:15.8℃ 差:-0.4℃
・福岡 新:17.3℃ 差:+0.3℃

<降水量>
・札幌 新:1146mm 差:+ 40mm
・東京 新:1598mm 差:+ 69mm
・大阪 新:1338mm 差:+ 89mm
・岡山 新:1143mm 差:+ 37mm
・福岡 新:1687mm 差:+ 75mm

<積雪量>
・札幌 新: 479cm 差:-118cm
・東京 新: 8cm 差:- 3cm
・大阪 新: 1cm 差:- 2cm
・岡山 新: 1cm 差:- 2cm
・福岡 新: 2cm 差:- 2cm

①気温は岡山以外の場所で上昇しており、また全ての場所で②降水量は増加、③積雪量は減少しています。

受験勉強をしている皆さんは、①~③の理由を、すぐに答えられますか?例えば、③の理由の1つは、雪が気温上昇の影響でとけて雨粒となるからですね。

この【30年】という期間でも、これだけ大きな変化が起こっていることは、驚きですね。これまで長い間、地球温暖化問題は皆知っていることではあっても、世界レベルでの対策はなかなか進んできませんでした。

それが今、大きな転換をみせてきています。

中学校の入試問題でも、天気の変化や災害などの問題が多く出題されます。
このようなことに関心がある生徒に入学して欲しい、という学校からのメッセージだと思います。
筑波大学附属駒場中、桜蔭などでも天気や災害に関する問題は出題されていますので、ぜひ身の回りの事柄に目を向ける習慣を持ってください。

ところで・・・
前述のデータの中で、なぜ岡山だけ、気温の平年値が低くなったのでしょうか?

実は単純な理由です。岡山での気温の観測地が、2015年に移転したためです。具体的には、市街地中心部にある地方合同庁舎から市街地周辺部の岡山大学内へ移転したそうです。同じ県の中でも、気温の差は大きいのですね。

関連記事related posts

筑駒

「夏期筑駒必勝特訓講座」授業のお知らせ

エクタス渋谷校を会場にして開催されている「筑駒必勝特訓講座」の授業も、順調に行われ、あっという間に6回の講座を終了することとなりました。回を追うごとに生徒達の答案が力強いものになってきていて、頼もしく感じます。とりわけ国…

エクタス国語科より桜蔭中

2020 御三家の哲学④

桜蔭中の出題から。 登山は、一定のルールに縛られるスポーツではなく、高度な判断と成り行きの連動作業による本質的に自由な「旅」のようだ。 冒険の本質は、自然との関係性を構築し、自然の中で生きることで自己存在確認する魅力にあ…

エクタス理科より

動物の骨格について

  動物の骨格について   小5の秋の理科の授業では動物の体のつくりや人体について指導する機会があった。「2足歩行によるかかとの発達」や「動物による骨盤の違い」など、記憶に新しいのではないだろうか。し…

新着記事latest posts

no image

2021/10/18

エクタス算数科

「2022問題」対策について

毎年、西暦の数字にまつわる問題はよく出題されます。来年は2022年ですから、2022にまつわる問題が出題されることは予想できます。これを「2022問題」と呼ぶことにします。この対策として次の問題を考えてみましょう。 【問…

エクタス算数科

no image

2021/10/13

エクタス国語科より

筑駒・男女御三家・駒東合格へのあと100日の国語学習法

10月24日で、2月1日まであと100日となります。これは毎年共通の残り日数、残り時間です。受験生は大体週に最低4日は塾の授業に参加していると思うので、100に7分の4を掛けて100から引くと、塾の授業がない日が出ます。…

エクタス国語科より

no image

2021/10/13

エクタス理科より

ノーベル物理学賞を日本出身者が受賞

暑さが一段落して少しずつ涼しくなってきていますね。受験生のみなさん、気温の変化に気をつけて勉強に励んで下さい。 さて、先日2021年のノーベル賞受賞者が発表され、日本出身の眞鍋淑郎氏がノーベル物理学賞を受賞しました。受賞…

エクタス理科より

pagetop