チクシュルーブ・クレーター

2019/11/18

エクタス理科より

皆さんは、「チクシュルーブ・クレーター」という名前を知っていますか?今からおよそ6600万年前に、今のメキシコに小惑星が落ちてできた巨大なクレーターの名前です。直径が約160kmにもなるとても大きなクレーターで、現在、世界中でわかっているクレーターの中で第3位の大きさになります。

さて、「およそ6600万年前」でピンときた人もいるのではないでしょうか?あの恐竜が絶滅した原因と考えられている小惑星の衝突によってできたクレーターのことです。かつては、恐竜の絶滅についてさまざまな説がありましたが、今はこの小惑星の衝突が原因であると、多くの科学者たちが考えています。その小惑星の衝突によって、一説によれば地球上の生物の75%が死滅したと考えられています。そのときに恐竜も地球上からいなくなったのでしょう。

恐竜の絶滅は、この小惑星の衝突による、ということで科学者たちの考えはまとまりつつありますが、実は衝突の後、何がどのようになって生物が死滅したのかがよくわからず、さまざまな意見が述べられてきました。粉じんによって日光がさえぎられ、気温が下がったからとか、あるいは火山噴火がたくさん起きて有毒なガスが広がったから、などなどです。

しかし、今から3年ほど前にこのチクシュルーブ・クレーターを精密に調査する研究が始まり、最近ようやくその研究結果が発表されました。発表を行った研究チームによると、原子爆弾100億個にも匹敵する大爆発がおこり、衝突した陸地は蒸発してしまったようだ、と推測しています。そして隕石が衝突した場所から1000km以上も離れたところまで温度が上がり、生物が焼け死んでしまったのだろう、ということです。また、高さが数百mにもなる巨大な津波がおこったようだ、と報告しています。これだけでも、とてつもないできごとであったことが分かりますが、さらに3000億トンを超える硫黄ガスが大気中に広がっていったと推定しています。そして、この硫黄ガスこそが地球の気温を下げた直接の原因であったのではないか、と説明しています。

このように、はるか6600万年前のできごとが少しずつ明らかになってきています。とてもすばらしい研究の成果ですね。この結果は3年もかけた地道な努力によるものです。科学の研究とは、その発見の華やかさの裏にとても努力のいる地味な研究があってこそのものであることを知って欲しいと思います。皆さんも初めから華やかな結果だけを求めるのではなく、コツコツと努力を重ねて、その結果としてすばらしい成果を手に入れて下さい。皆さんが取り組んでいる受験も同じですね。「合格」という成果を得るためには、近道はなく日々の努力によってしか得られないもの、ということですね。

関連記事related posts

エクタス理科より

新しい発見

  皆さんは太陽系の惑星についてどんなことを知っていますか?最近、木星について新しい発見があり、ニュースになりました。木星は太陽系の5番目の惑星で、惑星の中で1番大きな星ですね。そして地球のようなかたい地面がな…

エクタス理科より麻布中

麻布中の理科の入試問題より

すっかり寒くなりましたね。受験生の皆さん、およそ20日後から始まる入試に向けて最後の追い込みをかけている人が多いと思います。千葉県や首都圏外の学校ではすでに入試が始まっている学校もあり、受験を終えている人もいると思います…

エクタス理科より

皆さんはネズミの笑わせ方を知っていますか?

  そもそもネズミが笑うことを知っていましたか?1999年にネズミもくすぐると笑う、という研究結果が発表されました。そのころは人間に近い霊長類のサルがはたして笑うのだろうか、と多くの研究者が議論をしていた時期で…

新着記事latest posts

no image

2021/10/18

エクタス算数科

「2022問題」対策について

毎年、西暦の数字にまつわる問題はよく出題されます。来年は2022年ですから、2022にまつわる問題が出題されることは予想できます。これを「2022問題」と呼ぶことにします。この対策として次の問題を考えてみましょう。 【問…

エクタス算数科

no image

2021/10/13

エクタス国語科より

筑駒・男女御三家・駒東合格へのあと100日の国語学習法

10月24日で、2月1日まであと100日となります。これは毎年共通の残り日数、残り時間です。受験生は大体週に最低4日は塾の授業に参加していると思うので、100に7分の4を掛けて100から引くと、塾の授業がない日が出ます。…

エクタス国語科より

no image

2021/10/13

エクタス理科より

ノーベル物理学賞を日本出身者が受賞

暑さが一段落して少しずつ涼しくなってきていますね。受験生のみなさん、気温の変化に気をつけて勉強に励んで下さい。 さて、先日2021年のノーベル賞受賞者が発表され、日本出身の眞鍋淑郎氏がノーベル物理学賞を受賞しました。受賞…

エクタス理科より

pagetop