おうちでお花見

2020/4/7

エクタス社会

4月になりました。教室の窓を開けると、暖かい風と一緒に桜の花びらが吹き込んでくるようになり、春の訪れを感じます。

先日、生花店の前を通ったところ、小さな黒板に「おうちでお花見を!」と書いてあるのを見つけました。今年は、屋外でのお花見が思うようにできなかった人が多いので、そうした人に向けたメッセージだったのでしょう。というわけで今回は花に関するお話をしようと思います。

生花店などで販売される花は農産物にふくまれ、統計表などでは「花き(漢字で書くと花卉)」と表現されます。花束にするような切り花から、鉢植え、球根などもこれに含まれます。主な産地をいくつか以下に取り上げてみました。

きく(2018年)

 1位 愛知県  2位 沖縄県  3位 福岡県

カーネーション(2018年)

 1位 長野県  2位 愛知県  3位 北海道 

ばら(2018年)

 1位 愛知県  2位 静岡県  3位 山形県

球根類(2018年)

 1位 鹿児島県 2位 新潟県  3位 富山県

いかがでしょうか?農業の授業で花を扱う機会は少ないと思いますが、愛知県の渥美半島などできく(「電照ぎく」)が栽培されていることや、新潟県や富山県の県花がチューリップであることは、知っている人も多いのではないでしょうか。こうした知識と組み合わせることで、「どの県が上位に含まれているか」だけでも知っておきましょう。

最後に、花を扱った問題を、2018年の渋谷教育学園渋谷中学校(第1回)の入試問題から1つご紹介します。名前が伏せられた3種類の花(きく・カーネーション・ばら)について、月別の出荷量のグラフと生産量の順位、それぞれの花に関する説明文が示されており、最終的にはどれがどの花に当てはまるのかを一致させなくてはならないというものです。花の名前が示されていないので、仮にすべての花の生産量の順位を覚えていたとしても、それだけでは解くことができません。そこで説明文を注意深く読んでいくと、「高温多湿に弱く、特に夏は涼しくないと生育が悪くなる」や「朝から晩まで常に日が当たっている環境を好む」など、どのような地域で栽培されているかがわかりそうなヒントが見つかります。また、「結婚式で用いられることが多い」「葬儀やお墓まいりに用いられる」という文章とともに、結婚式やお墓まいりが行われる時期を表したグラフがあるので、これらと月別出荷量を組み合わせて考えることもできます。さらに、「母の日に贈る花」が何なのか、「人工的に光をあてて開花時期を遅らせたり」して栽培する花は何なのかがわかれば、より確実に正解することができます。

花は、その美しさで目を楽しませるだけでなく、さまざまな行事で、また日常生活において、思いを伝えたり気持ちを和ませたりと、大切な役割を果たしてきました。生徒のみなさんも、勉強の合間やちょっとした時間に、窓の外に目を向けてみてはいかがでしょうか。


おまけ(諸説あり)

黄色いマリーゴールドの花言葉「健康」

ガーベラの花言葉「希望」「前進」

サザンカの花言葉「困難に打ち勝つ」

関連記事related posts

エクタス社会桜蔭中筑駒麻布中

見られているのは『興味の幅を広げる力』

2021年の入試が終わり、新学年の授業が始まりました。新4年生のみなさんは4科目の学習にそろそろ慣れてきましたか?これから3年間、最難関校を目指すための勉強を楽しみながら続けていくためのヒントを、お話ししたいと思います。…

エクタス社会

河川の長さはどう決める?

社会科の学習をしていると、日本で最も長い川、二番目に長い川、九州地方で最も長い川…といった具合に、全国の河川の長さについて目にすることがよくあります。川の長さを一言でいえば、「河口から水源地までの長さ」です。しかし、例え…

エクタス社会

塗りつぶしても隠せないもの

今年8月、オランダ人画家ヨハネス・フェルメールの作品「窓辺で手紙を読む女」の修復作業が完了したという報道がありました。絵画というのは経年劣化による絵具の剥落や、光による退色がどうしてもおこってしまうものなので、定期的なメ…

新着記事latest posts

no image

2021/10/18

エクタス算数科

「2022問題」対策について

毎年、西暦の数字にまつわる問題はよく出題されます。来年は2022年ですから、2022にまつわる問題が出題されることは予想できます。これを「2022問題」と呼ぶことにします。この対策として次の問題を考えてみましょう。 【問…

エクタス算数科

no image

2021/10/13

エクタス国語科より

筑駒・男女御三家・駒東合格へのあと100日の国語学習法

10月24日で、2月1日まであと100日となります。これは毎年共通の残り日数、残り時間です。受験生は大体週に最低4日は塾の授業に参加していると思うので、100に7分の4を掛けて100から引くと、塾の授業がない日が出ます。…

エクタス国語科より

no image

2021/10/13

エクタス理科より

ノーベル物理学賞を日本出身者が受賞

暑さが一段落して少しずつ涼しくなってきていますね。受験生のみなさん、気温の変化に気をつけて勉強に励んで下さい。 さて、先日2021年のノーベル賞受賞者が発表され、日本出身の眞鍋淑郎氏がノーベル物理学賞を受賞しました。受賞…

エクタス理科より

pagetop