開成中2020年度入試問題より 社会科よもやま話 その23 御三家入試問題より

2020/2/17

エクタス社会開成中

2020年度入試も一段落しました。本年度も入試問題に出題されている内容から受験生にとって、また、一般の方にとっても興味を引いてもらえるような寄り道をしていきます。

2020年度開成中学校でこんな問題がありました。
「大問2問19 下線部⑲に関して、下関条約について述べた文として正しいものを、次のア~エから一つ選び、記号で答えなさい。」
それぞれの選択肢については、非常に基本的な内容ですので、受験生はほぼ正解している問題だと思います。いつも通り、この問題を解説をするのではなく、下関条約、この条約が締結された下関会議について寄り道します。

1894年に開戦した日清戦争は、日本の圧倒的有利な状況で進み、1895年清国の方から日本へ講和の話が持ちかけられました。当時の総理大臣であった伊藤博文と外務大臣の陸奥宗光が日本側の代表として下関会議が開かれました。という内容は中学受験生にとって基本中の基本です。
では、なぜ下関で開かれたのか?ということになると、気になる子と、気にしない子に分かれそうですね。気にする子だと伊藤博文が長州藩出身だからじゃないかということぐらいでしょうか。
この日清戦争の講和会議の場所については、広島など地方主要都市(清に近い日本の都市)が候補に挙げられていたようです。逆にいえば首都には入れないぞという現れでもあるでしょう。それが1週間ほど前になって伊藤博文の一言で急遽下関になったといわれています。しかも、下関にある料亭「春帆楼」と指定して。

「春帆楼」といえば、現在でも続くふぐ料理の老舗です。元々伊藤博文もこの店とは懇意にしていたようです。春帆楼という屋号も伊藤博文が名付けたことからもわかると思います。
会議が開かれた当時の2階大広間から、関門海峡を通過して大陸へ向かう日本の軍艦の姿は清に対して脅威を与えたようです。これも、ここを選んだ理由のひとつかもしれません。

さて、下関といえば今も昔もふぐ料理が有名です。
ふぐ自体は、縄文時代の貝塚からふぐの骨が出土していますので、昔から食されていたことがわかります。ただ、猛毒を持つ魚でもあるので死者も多く出ました。
一番有名なのは、豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)のとき、朝鮮半島へ渡るため九州へ集結する武士たちがふぐの美味しさに魅了されました。その代わり、ふぐ中毒で死亡する者が相次ぎ、秀吉の怒りによって「ふぐ食禁止の令」が発布されました。江戸時代もふぐ食禁止の藩は多く、罰則も厳しかったようです。

長州藩も禁止にしている藩でしたが、実際には多くの庶民がこっそり食べていたようです。そして、伊藤博文もふぐを食べていたようですが、明治時代になって春帆楼に宿泊した際、海が荒れていてほとんど魚料理が出せなく、店の者が打ち首覚悟でふぐを出したところ、伊藤は「これはうまい」と初めて食べたふりをして感激し、翌年には山口県でふぐ食を解禁させました。
つまり、秀吉によって禁止になったふぐ食を解禁にしたのは伊藤博文であったといえますね。

関連記事related posts

女子学院桜蔭中武蔵中筑駒開成中雙葉中麻布中

筑駒・御三家・駒東等「学校説明会」をチェックしよう

残暑の厳しい毎日ですが、暦の上ではとおに立秋を過ぎ、9月を迎えようとしています。今年は新型コロナ感染拡大防止として、各学校とも例年とは異なった方法での「学校説明会」を行う学校も多いようです。 (2020年8月27日時点)…

エクタス社会桜蔭中

社会科よもやま話 その21 御三家入試問題より

桜蔭中学校の2019年度入試にこんな問題がありました。 文章には 「江戸時代になると関所は幕府の管理下に置かれ,関所は室町時代とは違う役割を担うことになりました。」と書かれています。 設問は,「江戸時代の関所の役割を答え…

開成中

2018年開成中学校入試 解答速報

本日(2月1日)行われた開成中学校入試の解答例を掲載します。 算数はこちら▽ kaisei_sannsuu.pdf 国語はこちら▽ kaisei_kokugo.pdf 理科はこちら▽ kaisei_rika.pdf 社会…

新着記事latest posts

no image

2020/9/30

エクタスニュースエクタス池袋校教室ニュース

あなたを動機づける方法

こんにちは。池袋校の荒井です。 あなたは、なぜ勉強するのですか。 勉強のモチベーションを高めるにはどの様な方法があるでしょうか。今日は教育心理学の視点とエクタスの教室での経験を踏まえて、あなたの勉強の動機づけについて考え…

エクタスニュースエクタス池袋校教室ニュース

no image

2020/9/30

エクタス社会筑駒

社会科の時事問題について筑駒の出題から考える

小6受験生の皆さんは、志望校に向けた対策も本格的に始まり、社会科の過去問に取り組む機会も増えてきました。以前の入試問題を解いていると、いわゆる「時事問題」と呼ばれる出題に遭遇することもあると思います。その年の受験生にとっ…

エクタス社会筑駒

no image

2020/9/24

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科

「算数のおはなし」

こんにちは。大宮校の宮下です。今回は、算数のアプローチについて考察してみます。 文章中の分数は割合を表していますが、数学ではこのまま分数で処理をすることがほとんどです。しかしながら算数は数学ではありません。算数はエレガン…

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科

pagetop