「精緻化」による問題 解答編

2016/10/31

エクタス算数科

1週間前にあげた問題の解答編です。
(1)は図形の平行移動に関する標準的な基本問題です。弧が動いた後の面積は,たて4㎝,横6㎝の長方形の面積と等しいので,4×6=24より,24㎝²となります。
(2)は,ともすると(1)と同じように考えて,6×9=54㎝²と答えてしまう問題ですが,そうではありません。点Aの動きを考えてみましょう。Aの直線からの高さは,6㎝よりもやや短くなります。よって,下の図のようになります。
おうぎ形OABが9㎝移動することでできる図形の面積から,下図のあみ目の部分と斜線の部分を除いた部分が,弧ABの動いたあととなります。
おうぎ形OABが9㎝移動することでできる図形の面積は,6×9+6×6×3.14×105/360=86.97(㎝²)
あみ目の部分の面積は,よくある頂角が30度の二等辺三角形の面積なので,6×3÷2=9(㎝²)
斜線部分の面積は,中心角が75度のおうぎ形なので,6×6×3.14×75/360=23.55(㎝²)
よって,86.97-(9+23.55)=54.42(㎝²)
平行移動の学習において,おうぎ形の弧が動いたあとの面積が長方形の面積と等しくなるパターンは,学習したことがある受験生が多いことでしょう。しかし,それが成り立つのは中心角が90度の場合のみです。そこから少しでもずれると,途端に面積を求めるのが難しくなります(多くの場合算数では求めることが出来ません)。動いた後の面積は長方形か長方形+元の図形の面積,というような覚え方をしていると,こういった問題に対処することはできません。今回の問題は「精緻化」と銘打ちましたが,このように細かい条件を変えると,パターンによる解法は通用せず,原則に立ち返って1から考えるということが必要になります。基本パターンの暗記と基本原理の理解は全くの別物です。開成中は伝統的にこの発想による作問をしています。

関連記事related posts

エクタス算数科

消費税

もうすぐ10月1日ですが、どんな日か皆さんはわかりますよね?? 都民の日…確かにそうですが、消費税が10%になる日と受験生には答えてほしいところです。 これまでに、消費税は0%→3%→5%→8%→10%と、変…

エクタス算数科

円周率とは

いきなりですが、問題です。 「円周率」とは何ですか? 中学受験を目指して学習している以上、それなりの回数円周率を使ってきたと思います。 3.1415926535…と無限に続いていて(日本人で10万けたも覚えている人もいる…

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科

「続・続・続・続・続・続・続・算数よもやまばなし」

前回の文末に会った問題です。   次の等比数列(3倍の数列)の和を求めてください。   1+3+9+27+81+243+729+2187+6561+…+43046721+129140163…

新着記事latest posts

no image

2021/10/18

エクタス算数科

「2022問題」対策について

毎年、西暦の数字にまつわる問題はよく出題されます。来年は2022年ですから、2022にまつわる問題が出題されることは予想できます。これを「2022問題」と呼ぶことにします。この対策として次の問題を考えてみましょう。 【問…

エクタス算数科

no image

2021/10/13

エクタス国語科より

筑駒・男女御三家・駒東合格へのあと100日の国語学習法

10月24日で、2月1日まであと100日となります。これは毎年共通の残り日数、残り時間です。受験生は大体週に最低4日は塾の授業に参加していると思うので、100に7分の4を掛けて100から引くと、塾の授業がない日が出ます。…

エクタス国語科より

no image

2021/10/13

エクタス理科より

ノーベル物理学賞を日本出身者が受賞

暑さが一段落して少しずつ涼しくなってきていますね。受験生のみなさん、気温の変化に気をつけて勉強に励んで下さい。 さて、先日2021年のノーベル賞受賞者が発表され、日本出身の眞鍋淑郎氏がノーベル物理学賞を受賞しました。受賞…

エクタス理科より

pagetop