社会科よもやま話 号外

2016/7/15

知って得するマメ知識

夏休みが近づいています。今年の夏はどこへ出かけようか等,わくわくする時期が近づいています。
でも,受験生にとってはほとんど縁のない話でしょう。特に小6は,天下分け目の関ヶ原といわれるほど夏休みは成績向上に大事な期間ですし…。


今回はいつもの「よもやま話」をお休みして,夏に身近なところでお出かけできるところを考えてみました。関ヶ原のまっただ中にいる小6受験生も,1日ぐらい日帰りで出かけられる近場ならば,ちょっとした息抜きになるかもしれません。


都内に限定して,少々ためになるお出かけといえば博物館や科学館が思い当たります。特に東京や江戸についての知識を深める必要のある受験生には「ためになる息抜き」になるでしょう。
これらの施設を大雑把に分類すると,理科的なもの・歴史的なもの・鉄道関連・スポーツ関連・食品関連が考えられます。
この中から,鉄道に関するものと,サッカーや野球などに関するスポーツ,いわゆる工場見学系の食品関連を除外してあげていきます。
歴史的なものが手っ取り早い感じもしますが注意が必要にもなります。
小学生で歴史を学習する前に,予備知識として歴史に関する博物館へ足を運ぶことは悪くはありません。ただ,何の予備知識もなく見せても,何となくのイメージだけを残すだけで,その後の学習に大きなプラスになることは少ないようです。それよりも,一通り歴史を学習した後で見学すると,自分の頭の中に入っている「知識」がより立体的に,かつ,意味を持った存在として定着することが多いようです。ですから,歴史を学習していないお子さんには,日常生活に関連し,もっと目に見える形のものを選ぶといいと思います。これらの基準も考え,以下におもしろそうな施設を上げていきます。


☆ 王道!
1 東京国立博物館
 1872年に開館した日本最古の博物館。
2 国立科学博物館
 1877年開館。
1と2は上野にあります。2は恐竜の化石も常設されています。動物園はともかく,すぐそばには今年「世界文化遺産」に登録予定の国立西洋美術館もあります。これは建物が登録予定なので,外観を眺めるだけでもいいでしょう。


☆ でも歴史がいい!
1 東京都江戸東京博物館  … JR総武線両国駅徒歩3分ぐらい
 言わずとしれた江戸時代と東京の歴史を学ぶことのできる博物館。開成中を受験するならばとりあえず行くことが必修でしょう。両国国技館の隣にあります。国技館でのお相撲は9月までありませんが,近くにちゃんこ鍋屋さんはたくさんあります。でも夏ですし…。
2 明治大学博物館 … JR中央線お茶の水駅徒歩5分ぐらい
 漆器や金工品などを展示する商品部門もありますが,岩宿遺跡関連の考古学部門,江戸時代の刑罰や拷問具などを展示する刑事部門があります。いたってまじめな博物館ですが,低学年のお子さまには向かないかもしれません。


☆ やっぱり「お金」!
1 お札と切手の博物館  … JR京浜東北線王子駅徒歩5分 
お札や切手を製造している国立印刷局の運営による博物館。お札の偽造防止などの技術はさすが日本!
2 日本銀行貨幣博物館  … 東京メトロ半蔵門線 三越前駅徒歩1分
日銀が運営するだけあり,とてもまじめな博物館。昨年リニューアルしたばかりです。


☆ ライフライン等々を学ぶ
1 東京都水の科学館  …  ゆりかもめ国際展示場正門前・りんかい線国際展示場駅徒歩8分
水の不思議と大切さを科学の視点で紹介する体験型科学館。

2 東京都水道歴史館  …  JR中央線お茶の水駅徒歩8分
以前,このブログでも紹介した江戸時代の上水から近代水道,現在の水道の再現模型や映像資料で紹介する博物館。すぐ近くにサッカーミュージアムがあります。

3 がすてなーに ガスの科学館  …  東京メトロ有楽町線豊洲駅徒歩6分
東京ガスの運営によるガスの役割や特徴を紹介する体験・参加型の科学館。豊洲にあるので,ここを拠点にいろいろ楽しめそうですね。

4 たばこと塩の博物館  … 東武スカイツリーラインとうきょうスカリツリー駅徒歩8分
たばこはともかく,塩に関しての資料などが紹介されています。日本専売公社(現在の日本たばこ産業株式会社JT)により設立されました。地味に見られがちですが,なかなかおもしろい博物館だと思います。それよりも東京スカイツリーに近いので,そちらのついででもいいかもしれません。スカイツリー近辺には買い物をするところも豊富ですし,水族館もあります。この水族館はクラゲ展示に目を見張るものがあります。とてもきれいです。


お出かけになる際は,ホームページなどで休館日や入館料(無料が多いですが)などをご確認の上,楽しんで来てください。

関連記事related posts

知って得するマメ知識

受験勉強としての歴史学習 その3

受験勉強としての歴史学習 その3   社会科は暗記教科と言われます。この「暗記」という言葉。あまりいいイメージがありません。暗記とは詰め込み教育の象徴でした。そこから「ゆとり教育」へ向かい、今は「脱ゆとり」。 …

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科知って得するマメ知識

「続・続・続・続・続・算数よもやまばなし」

数年前に【インド式かけ算】がブームになりました。 例えば、35×35=30×40+5×5=1225、 65×65=60×70+5×5=4225 といった具合に あっという間に答えが出てしまうものでした。 A5×A5=A×…

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科知って得するマメ知識

続・続・算数よもやまばなし

算数には、日暦算(こよみざん)とよばれる計算問題があります。ちなみに現在の暦は、グレゴリオ暦という明治5年に採択された計算方法を用いています。これは400年の長さを146097日として平年の365日に閏日(2月29日)を…

新着記事latest posts

no image

2020/9/30

エクタスニュースエクタス池袋校教室ニュース

あなたを動機づける方法

こんにちは。池袋校の荒井です。 あなたは、なぜ勉強するのですか。 勉強のモチベーションを高めるにはどの様な方法があるでしょうか。今日は教育心理学の視点とエクタスの教室での経験を踏まえて、あなたの勉強の動機づけについて考え…

エクタスニュースエクタス池袋校教室ニュース

no image

2020/9/30

エクタス社会筑駒

社会科の時事問題について筑駒の出題から考える

小6受験生の皆さんは、志望校に向けた対策も本格的に始まり、社会科の過去問に取り組む機会も増えてきました。以前の入試問題を解いていると、いわゆる「時事問題」と呼ばれる出題に遭遇することもあると思います。その年の受験生にとっ…

エクタス社会筑駒

no image

2020/9/24

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科

「算数のおはなし」

こんにちは。大宮校の宮下です。今回は、算数のアプローチについて考察してみます。 文章中の分数は割合を表していますが、数学ではこのまま分数で処理をすることがほとんどです。しかしながら算数は数学ではありません。算数はエレガン…

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科

pagetop