「受験を終えた6年生へ 次の目標に向かって走り出そう!」

2022/2/15

エクタス国語科より

生徒の皆さん、保護者の皆さん、中学受験、お疲れ様でした。進学校もほぼ決まった中で、ほっとした中にも受験直前期より時間が余ってしまってやや戸惑いを感じながら日々過ごしている、という感じでしょうか。

進学する中学校で、クラブ活動を頑張る、友達を作る、生徒会活動に参加する、趣味を充実させる等々、様々な抱負が浮かんでくることと思います。

とはいえ、学校はまず勉強をする場所でもあります。勉強に心配のない学校生活が送れてこそ、その他の活動も楽しむことが出来るようになるのではないでしょうか。

だからといって「6年後の大学受験に向けて、今から頑張ろう」というのも、遠い目標過ぎて、日々頑張る動機にはなりづらいですね。
そこで勉強に関しては、近いところに目標を設定して達成して行く、達成を目指して努力していくことが必要になって来ると思います。

【最初の目標】
中1の1学期の成績で上位1割以内に入れるよう学習する、を目標にしましょう。
45人学級ならクラスで4、5番、というところです。順位は出ないかもしれませんが、そのくらいのところにいると自分で実感出来ることが大切です。
保護者の皆さんもご経験あると思いますが、中1の1学期の上位10名と中3の1学期上位10名は、何名かは入れ替わると思いますが、全員ガラッと入れ替わることはありません。
1学期に5番ぐらいの人が2学期に10番くらいになると、「成績が下がった、頑張らなくては」となりますが、1学期に40番ぐらいの人が2学期に35番くらいになると、「成績が上がった、良かった」とほっとすることになります。
このメンタリティの違いで3年間、あるいは6年間過ごすのでは、学習姿勢、学力の大きな差につながっていきます。
「初め良ければ半ばよし」です。まず中1・1学期の成績を上位1割に入ることを目指して学習して行きましょう。

では次にどう学習していけばいいのか。これは端的に言ってまずは、「塾に行く」か「塾に行かない」かの2つのどちらで学習するか、だと思います。
「塾に行かない」で学習する場合
・自分一人で計画を立てて学習出来る。
・親や兄弟など、身近に質問出来る人がいる。
以上、自信があれば、塾に行く必要はないでしょう。

「塾に行って」学習する場合
上記と反対で
・自分一人では計画を立てて実行するのは難しい。
・身近に質問出来る人がいない。
このような場合は、塾をうまく活用した学習も考えて良いかもしれません。

塾もざっくりわけて3つのタイプがあると思います。
1.大学受験を意識して学校の進度よりもかなり早く進む塾
学校の内容はなんとかなるので、もっと高いレベルで競い合いたい人向きです。
2.学校での成績アップを意識してカリキュラムが組まれている塾
まずは学校のことをきちんと進めて行きたい人向きです。
3.苦手な科目を自分に合わせて学べる塾
個別指導で、苦手な教科を学びたい人向きです。

塾に行く場合、「まずは学校に慣れてから」と考えるかと思いますが、塾に行くなら初めから通塾することをお勧めします。
・「学校に慣れてから」だと勉強に向かう気持ちが低減している場合が多い。
・途中から入るのだと、カリキュラムギャップに戸惑ったり、出来上がっているクラスの雰囲気になじみにくい場合がある。
・小学生の時と異なり、中学生ともなるとまわりとの差を気にして出来ないことへの羞恥心が増し、出遅れてしまう。

1学期頑張って通塾してみて、塾がなくても大丈夫と判断した場合、学校生活との両立が難しいと判断した場合、退塾する、の方向が望ましいと思います。

中1・1学期の成績を安心・安定したものにして、高い目標を持って楽しく有意義な中学校生活を送って下さい。

「追いかけなければ 夢じゃない。夢を追いかけて 突っ走れ!」

関連記事related posts

エクタス国語科より

入試問題からの読書案内

3月に入り、中学入試の結果を総括したエクタスの『入試報告会』の申込期限が迫っております。お申し込みはエクタスのホームページからできますのでお急ぎください。 さて、エクタスの生徒が受験した、筑駒・御三家・駒場東邦各中学校の…

エクタス国語科より

「筑駒必勝特訓講座」授業、始まりました。

5/23(日)エクタス渋谷校にて、第1回目の授業が無事終了致しました。「開講テスト」で合格した生徒全員が受講手続きのうえ参加するという、期待の高いスタートなりました。 タイムテーブルは、 9:00~9:40国語問題を解く…

エクタス国語科より

どうしたら記号問題の間違いが減らせるのか

筑駒・男女御三家中の国語の入試問題は、「記述問題」の出題が中心ですが、それでも女子学院、聖光学院、豊島岡、渋谷幕張、渋谷渋谷、等記号問題が多く出題される難関校もあります。   記号問題の正答率を上げるには、どの…

新着記事latest posts

2024/6/20

エクタス理科より駒東

駒東中の理科の入試問題より

暑い日が続き、夏らしくなってきましたね。 受験生のみなさんは夏休みに向けて、日々の学習に励んでいると思います。 さて、本年の駒東中の大問5では、ヒトの心臓、魚類の血液循環、は虫類の心臓に関する問題が出題されました。それぞ…

エクタス理科より駒東

2024/6/6

エクタス国語科より開成中

2024年開成中 国語の入試問題を紹介します。

試験時間50分 満点85点  論説的随筆文1題 3問 解答形式 字数あり 物語文1題 4問 解答形式 字数なし 2行の枠 大問1 随筆文 出典は佐々木正人『時速250㎞のシャトルが見える』(2008年7月初版)から。 筆…

エクタス国語科より開成中

2024/5/30

エクタス国語科よりジュニアブログ

小学一年生の皆さんへ

ゴールデンウイークも明け、夏の気配が感じられるようになりました。暑いのは苦手なので、農作物に影響の出ない範囲で涼しい夏になることを祈っています。 小学一年生の皆さんは学校の授業・生活に慣れましたでしょうか。 いよいよお勉…

エクタス国語科よりジュニアブログ

pagetop