受験生に必要なもの

2023/10/26

エクタス国語科より

コロナ禍がようやく収束に向かいつつあるかと思えば、時季外れのインフルエンザの流行…相変わらず、健康管理には注意しないといけない日々が続きます。特に小6生は、ラストスパートのこの時期に一週間も二週間も寝込むようなことは避けたいですね。

何年も中学受験生を指導してきて思うことは、中学入試は必ずしも成績通りの結果になるわけではないということです。毎年、1月から2月にかけて生徒たちの受験結果が出てきます。全員が第一志望校に合格してくれればもちろん言うことはないのですが、なかなかそうはいきません。第一志望はもちろん、受験校は全部合格…という生徒もいれば、2月3日を過ぎても進学先が決まらない…という結果を突き付けられる生徒もいます。もちろん、模擬試験等で好成績を収めてきた生徒の方が、低迷してきた生徒より合格率が高いことは当然です。ただ、ほぼ合格間違いなしと思っていた生徒が残念な結果だったり、「記念受験」などと言って受けた生徒が合格したり、ということも決して珍しくないのが中学受験です。

なぜそうしたことが起こるのか?要因は様々あるとは思いますが、私見をお話ししてみます。

まず、受験生が難関を乗り越えるために必要な力は何でしょう?

①学力…これは言うまでもありません。入試問題で得点を上げるには、学力向上は不可欠です。

②体力…受験生は、1月中旬から2月初旬にかけて、立て続けに受験に向かいます。自宅に近い学校であればいいですが、遠い学校なら相当早起きしなければなりません。2月1日・2日などは、人によっては午後入試もあり1日2校受験…翌日も翌々日も…となると、体力が持たないようでは受験を乗り切れません。

③運…よく「運も実力のうち」などと言われますが、これも結構大きく左右するように感じます。「テキストで読んだ文章が出た」「模試で間違えた漢字が出た」等々、「ついてるね」と言いたくなるようなこともあれば、「今年に限って苦手な図形がやたらと多かった」なんて、ついていなかったとしか言いようのないケースもあります。もっとも、苦手を克服できてさえいれば運をあてにする必要もないのですが。

このように様々な要素が入り乱れて最終的に「合格」「不合格」のどちらかの結果を手にするのが受験です。

毎年生徒に話していることの一つに「油断禁物」があります。この学校は滑り止めだから…とか、過去問を何回解いても出来なかったことはないから…とか。そのあたりから「油断」が生じる生徒には思わぬ結果が待っているのです。

結局、受験当日を迎えるまで気を緩めることなく、努力を続けられた人に勝利の女神は微笑む…ということです。

「ウサギとカメ」の「ウサギ」にならず、たとえ今は厳しい状況にいたとしても「カメ」のように歩み続ける。そんな受験生として残る期間も頑張ってほしいと思います。

関連記事related posts

エクタス国語科より

これからが大切!

2021年度、前代未聞のコロナ禍の中、中学入試もほぼ終了しました。受験生の中には、存分に力を発揮できた人もいれば実力の半分も出せずに終わってしまった…などと思う人もいることでしょう。特に、今年は私たち塾教師にとっても経験…

エクタス国語科より

勉強時間の把握

皆さんゴールデンウィーク中はたっぷり勉強できましたか?時間に余裕があるときは、遅れがちな課題に取り組んだり、自分の弱点を復習したりできて楽しいですよね。でももちろん、普段の勉強も大切。これから夏休みまで限られた時間を使っ…

エクタス国語科より開成中

2022年開成中 国語の入試問題を紹介します。

試験時間50分 満点85点 物語1題6問 解答形式 マス目 字数制限あり 物語文1題のみ 開成で物語文1題のみの入試問題は2013年以来です。出典は森沢明夫『おいしくて泣くとき』(2020年6月初版)から。12200字に…

新着記事latest posts

2024/6/20

エクタス理科より駒東

駒東中の理科の入試問題より

暑い日が続き、夏らしくなってきましたね。 受験生のみなさんは夏休みに向けて、日々の学習に励んでいると思います。 さて、本年の駒東中の大問5では、ヒトの心臓、魚類の血液循環、は虫類の心臓に関する問題が出題されました。それぞ…

エクタス理科より駒東

2024/6/6

エクタス国語科より開成中

2024年開成中 国語の入試問題を紹介します。

試験時間50分 満点85点  論説的随筆文1題 3問 解答形式 字数あり 物語文1題 4問 解答形式 字数なし 2行の枠 大問1 随筆文 出典は佐々木正人『時速250㎞のシャトルが見える』(2008年7月初版)から。 筆…

エクタス国語科より開成中

2024/5/30

エクタス国語科よりジュニアブログ

小学一年生の皆さんへ

ゴールデンウイークも明け、夏の気配が感じられるようになりました。暑いのは苦手なので、農作物に影響の出ない範囲で涼しい夏になることを祈っています。 小学一年生の皆さんは学校の授業・生活に慣れましたでしょうか。 いよいよお勉…

エクタス国語科よりジュニアブログ

pagetop