【2023年度開成中入試算数を考える】

2023/9/25

エクタス算数科開成中

今回は2023年度入試の中から開成中の算数の結果について考えてみます。

ここ数年の開成中の受験者平均点と合格者平均点を並べてみると次のようになります。

年度202320222021202020192018
受験者平均51.450.745.838.651.062.0
合格者平均70.960.755.849.564.673.9
差異19.510.010.010.913.611.9

尚、ご存じの方も多いとは思いますが、算数の満点は85点です。

特徴を挙げておくと…

①年度による平均点の差異が大きい

②その割に受験者平均点と合格者平均点の差は大きく変化しない(12点程度で推移)

といった点に思い当たります。

①に関しては、おそらく作問を担当する先生の個性が強く反映される体制なのでは、と予想できます。こういった風潮は問題の表現や構成にも見ることができ、過去問キラーなどと言われる一因にもなっています。

②に関してですが、2018年度はここ数年の中で最も平均点が高い入試、2020年度はここ数年の中で最も平均点が低い入試でしたが、受験生全体の差異はきちんとついており見事としか言えません。

ところが、2023年度入試はちょっと違った結果となっています。

試験としてのレベル自体は例年と大きく変わった印象はなく、実際に受験者平均点は標準的なレベルでした。一方で合格者平均点は極めて高く2018年度に迫る勢いでした。結果として受験者平均点との差も20点近くあり大きく差がついた入試となりました。

この原因は問題の構成にあったようです。それなりに難しい問題もありましたが、上位生、特に筑駒との併願を考えている受験生にとっては訓練を重ねてきた問題と同じ様なタイプの傾向だったと言えます。つまりどんなに難しい問題でも準備をしていると結果が出るということです。2024年度の入試問題がどうなるかはまだわからないですが、過去の問題をただ解くだけでなく、志望校の求める算数の力を身につける意識は忘れてはいけないと思います。

これからの時期過去問を解いていく回数が増えていくかとは思いますが、算数の場合は志望順位に関わらず、難度の低い(より基本的な)内容の学校から確実に積み上げ、最終的に余裕が出たら志望校と同レベル同傾向の問題が出題される学校の問題に取り組む様にしたいですね。まだ4ヶ月ありますが、無駄な時間はありません。後悔のない日々を過ごしましょう。

関連記事related posts

エクタス算数科知って得するマメ知識

続・算数よもやまばなし

永田町の国会議事堂の右手参議院側にある国立国会図書館は、国会法第130条の「議員の調査研究に資するため、国立国会図書館法により、国会に国立国会図書館を置く」の規定にもとづき、昭和23年(1948年)に設立されました。その…

女子学院桜蔭中武蔵中筑駒開成中雙葉中麻布中

筑駒・御三家・駒東 2020年秋の文化祭

その学校の生徒とその発表を見られる文化祭は志望校を決めるときに大いに参考になることでしょう。 しかし、今年はコロナウィルスの影響によって、受験生や保護者の方々が見学できる学校は少ないようです。 例年秋に文化祭を行う学校の…

エクタス国語科より開成中

2023年開成中 国語の入試問題を紹介します。

試験時間50分 満点85点随筆文3問・物語文4問解答形式 1~2行の枠 字数制限なし 大問1 随筆文 出典は隈研吾(くま・けんご)『ひとの住処』(2020年2月初版)から。 建築家である筆者が、1980年代の建築業界と、…

新着記事latest posts

2024/6/20

エクタス理科より駒東

駒東中の理科の入試問題より

暑い日が続き、夏らしくなってきましたね。 受験生のみなさんは夏休みに向けて、日々の学習に励んでいると思います。 さて、本年の駒東中の大問5では、ヒトの心臓、魚類の血液循環、は虫類の心臓に関する問題が出題されました。それぞ…

エクタス理科より駒東

2024/6/6

エクタス国語科より開成中

2024年開成中 国語の入試問題を紹介します。

試験時間50分 満点85点  論説的随筆文1題 3問 解答形式 字数あり 物語文1題 4問 解答形式 字数なし 2行の枠 大問1 随筆文 出典は佐々木正人『時速250㎞のシャトルが見える』(2008年7月初版)から。 筆…

エクタス国語科より開成中

2024/5/30

エクタス国語科よりジュニアブログ

小学一年生の皆さんへ

ゴールデンウイークも明け、夏の気配が感じられるようになりました。暑いのは苦手なので、農作物に影響の出ない範囲で涼しい夏になることを祈っています。 小学一年生の皆さんは学校の授業・生活に慣れましたでしょうか。 いよいよお勉…

エクタス国語科よりジュニアブログ

pagetop