場合分けを極めよう

2023/3/2

エクタス算数科

場合の数の問題は条件に合うのが何通りかを数える問題です。しかし、全体を書いて数えると大変ですから、答を求める前に問題の条件をいくつかの場合に分けて考えるのが鉄則です。これを場合分けといいます。問題を分けることによって、解きやすくなり、ミスも防ぐことができますから、場合分けはしっかり身につけたいところです。

2023年の灘中学1日目 場合の数の問題にチャレンジしてみましょう。

【問題】

6個の数、1、2、3、4、5、6を2個ずつ3つのグループA、B、Cに分けます。Aに含まれる2つの数のうち大きい方が、Bに含まれる2つの数のうち大きい方よりも大きくなるような分け方は全部で□通りです。

【解説】

AにもBにも2個ずつ数が含まれますから、Aに含まれる2個の数のうち大きい方は最も小さくて4であることがわかります。最も大きい数は6ですから、この数が4の場合、5の場合、6の場合の3つの場合に分けて考えます。

① Aに含まれる2個の数のうち大きい方が4の場合

  1、2、3がAかBに含まれることがわかります。

Aにはこのうち1つの数字が含まれますから3通りです

② Aに含まれる2個の数のうち大きい方が5の場合

  1、2、3、4がAかBに含まれることがわかります。

  Aにはこのうち1個の数字が含まれますから4通り、

  Bには残りの3個の数字から2個が含まれますから3通り

  よって、4×3=12通りです。

③ Aに含まれる2個の数のうち大きい方が6の場合

  1、2、3、4、5がAかBに含まれることがわかります。

  Aにはこのうち1個の数字が含まれますから5通り、

  Bには残りの4個の数字から2個が含まれますから6通り

  よって5×6=30通りです。

①②③より計45通りになります。

関連記事related posts

エクタス算数科桜蔭中

2014 桜蔭中入試 算数 講評

本年度の桜蔭の算数は大問5問(小問15問)の構成で 以下のような出題となりました。  Ⅰ小問集合 (1)四則計算2題 (2)植木算 (3)割合の文章題  Ⅱ平面図形の転がり  Ⅲ規則性(等差数列と倍数などについての問題)…

エクタス算数科

【見方を変えて気づくこと】

受験生の皆さんは過去問演習も本格的に始まり、日々の学習に熱の入っている時期になりましたね。結果を出すためには、ミスしそうな場所を正しく認識した上で正解にたどり着く必要があります。ミスしそうなところに気づく力は、たくさんの…

エクタス池袋校教室ニュースエクタス渋谷教室ニュースエクタス算数科

エクタスへの転塾をご検討の低学年の方へ

こんにちは、エクタスの荒井です。最近、大変ありがたいことにエクタスへの転塾をご検討されている方からの相談が寄せられています。特に低学年は、教室・学年にもよりますが満席のクラスがあり、ご迷惑をおかけしております。今回は転塾…

新着記事latest posts

2024/7/12

お知らせ

2024年度後期講座【申込受付中】

エクタスの2024年度後期講座の申込を受付中です。エクタスにお通いでない方も、各講座のページよりお問い合わせ・お申し込みいただけます。詳しくは、各講座のページをご確認ください。 【小6対象】筑駒・御三家・駒東 最難関スー…

お知らせ

2024/7/12

ピックアップ

小6「筑駒・御三家・駒東 最難関スーパー講座」【2024年度後期】申込受付中!

講座は土曜日午前を中心に設定、1科目から受講が可能です。受講生には担当講師のナビゲートにより個別カリキュラムを提案。 毎年筑駒・御三家・駒東中合格者を輩出するエクタスの看板講座。最難関校の入試傾向に直結する教科別講座を今…

ピックアップ

2024/7/12

ピックアップ

小4・5「筑駒・御三家・駒東 プレ講座 」【2024年度後期】申込受付中!

筑駒・御三家・駒東中合格を目指す小4・5生へ、今鍛えておきたい力を。 筑駒・御三家・駒東中合格を最終目標とした場合、6年生での実戦演習の前に、身につけて欲しい力があります。算数では未見の問題を前にして戦える『現場思考力』…

ピックアップ

pagetop