きっとある あなたが目指す 甲子園

2020/8/12

エクタス国語科より開成中

こんにちは、大宮校の佐藤です。

長かった梅雨が明け、夏本番になりました。毎年この時期は、全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)が行われていますが、2020年は新型コロナウイルスの影響により、春の選抜大会、夏の地方大会、甲子園での全国大会は残念ながら中止になりました。それでも球児のために独自開催という形で地方大会、そして8月10日から甲子園高校野球交流試合が行われています。開催形式は変わっても、球児たちが一所懸命取り組む姿に感動することは変わりませんね。

高校野球の甲子園は有名ですが、高校生の「俳句甲子園」という大会があることはご存じでしょうか。俳句甲子園こと全国高校俳句選手権大会は、1998年から始まり、正岡子規や高浜虚子など著名な俳人の出身地である愛媛県松山市で毎年8月に開催されている、高校生を対象とした俳句の大会です。

まずは地方大会から。参加は5人一組の団体戦と個人戦があります。兼題(あらかじめ知らされる題)よる3句勝負での団体戦は句合(くあわせ)の形式で行われ、2チームが赤白に分かれて先鋒戦、中堅戦、大将戦というふうに1句ずつ句を出し合って優劣を競いあいます。披講(俳句の披露)のあとに質疑応答の時間が設けられ、各チームが相手チームの句に対して質疑を行います。五・七・五、十七音という短いことばの中に感性を込めるだけでなく、討論の力も必要になるわけですね。

地方大会で優勝したチームが全国大会に出場します。全国大会は8月19日(俳句の日)近辺で行われます。ブロックに分かれてリーグ戦を行い、予選トーナメント、決勝リーグ戦、その決勝リーグ戦の勝者同士によって5人5句の兼題による決勝が行われます。2020年は8月23日にYouTubeでのライブ配信も行われる予定です。2020年の兼題は「冷奴(ひややっこ)」「蚯蚓(みみず)」「緑蔭(りょくいん)」「朝」。全国制覇をつかむのはどこの高校か。また、皆さんはどんな俳句が浮かびますか。

過去22回開催された俳句甲子園の中で、20年連続20回出場し、優勝10回、準優勝4回、最優秀句6回という記録を持つ強豪校があります。開成高校です。開成高校は俳句部のほか、クイズ研究会、囲碁、将棋、ジャグリングなども超高校級です。ちなみに上に挙げた正岡子規の出身校も開成高校ですね。
中学受験において、今年は運動会や文化祭の中止などで学校見学に行く機会が減りましたが、各学校の部活動や取り組みを見てみると志望校選びの動機になり、やる気も上がりますね。進学後に「自分が目指す甲子園」を見つけて頑張ればいいのです。

もちろん、受験生の皆さんは合格しなければいけないわけですから、この夏期講習、全力で勉強に取り組みましょう!

関連記事related posts

エクタス国語科より

超難関校受験希望生のための「国語在宅学習法」

①国語学習の心がまえ 塾の宿題だからと(仕方なく)問題を解いている人はいませんか。というかほとんどの人が、たまたま出合った文章が宿題になっていたところの文章だった、というのが正直なところですよね。 ところが、世の中で入試…

お知らせピックアップ女子学院桜蔭中武蔵中筑駒開成中雙葉中麻布中

2021年最難関中学入試とエクタスの指導

2021年最難関中学入試振り返り 新型コロナウィルスの影響により、全体としては受験者数の減少・安全志向といった傾向が見られました。最難関中学においては、学校により受験数の増減がありましたが、合格最低点は例年と大きな変動は…

エクタス理科より開成中

開成中の理科の入試問題より

 全国的に5月とは思えない暑い日が数日続きましたね。関東地方はあと一週間ぐらいで梅雨入りの予報です。少しでも涼しくなり、学習しやすい状況になり・・・と言いたいですが、しばらく湿度が高い天気が崩れた日が続きますので、受験生…

新着記事latest posts

no image

2021/10/18

エクタス算数科

「2022問題」対策について

毎年、西暦の数字にまつわる問題はよく出題されます。来年は2022年ですから、2022にまつわる問題が出題されることは予想できます。これを「2022問題」と呼ぶことにします。この対策として次の問題を考えてみましょう。 【問…

エクタス算数科

no image

2021/10/13

エクタス国語科より

筑駒・男女御三家・駒東合格へのあと100日の国語学習法

10月24日で、2月1日まであと100日となります。これは毎年共通の残り日数、残り時間です。受験生は大体週に最低4日は塾の授業に参加していると思うので、100に7分の4を掛けて100から引くと、塾の授業がない日が出ます。…

エクタス国語科より

no image

2021/10/13

エクタス理科より

ノーベル物理学賞を日本出身者が受賞

暑さが一段落して少しずつ涼しくなってきていますね。受験生のみなさん、気温の変化に気をつけて勉強に励んで下さい。 さて、先日2021年のノーベル賞受賞者が発表され、日本出身の眞鍋淑郎氏がノーベル物理学賞を受賞しました。受賞…

エクタス理科より

pagetop