2016を使った問題

2015/11/7

エクタス算数科

今回は計算パズルを考えてみましょう。

 

(問題)

A,B,Cに1~9までの異なる数を入れて,次の式が成り立つようにします。

AB×CB=BC×BA

このとき、A,B,Cにあてはまる数の組み合わせをすべて求めなさい。

ただし,AはCより小さいものとします。

 

いかがでしょうか?考えるきっかけが難しいかもしれません。

AB×CBの答えをA,B,Cをつかって表すとどうなるか考えましょう。

筆算で表すと,次のようになりますね。

  AB

 ×CB 

    ××10+B×

    ××100+B××10

    ←A×C×100+(A×B+B×C)×10+B×B

 

このことから AB×CB=BC×BA の式をくわしく表すと次のように

なります。

 

A×C×100+(A×B+B×C)×10+B×B

               =B×B×100+(A×B+B×C)×10+A×C

これを整理すると

A×C×99=B×B×99 となり,A×C=B×B となります。

これにあてはまるのは,1×4=2×2,2×8=4×4,4×9=6×6

ですから,(A,B,C)=(1,2,4),(2,4,8),(4,6,9)です。

 

ところで,このうち,24×8448×422016です。

来年は2016年ですから,覚えておくとお得かもしれません。

どこかの学校で出題されると良いですね。

関連記事related posts

エクタス算数科

数列の規則性を見抜く

今回は特に入試をひかえた6年生向けの内容となります。 淑徳与野中学の入試問題に次のような数列を題材にした問題が出題されています。 1、2、5、3、6、9、4、7、10、13、5、8、11、14、17、6、… さてこの数列…

エクタス算数科桜蔭中

2014 桜蔭中入試 算数 講評

本年度の桜蔭の算数は大問5問(小問15問)の構成で 以下のような出題となりました。  Ⅰ小問集合 (1)四則計算2題 (2)植木算 (3)割合の文章題  Ⅱ平面図形の転がり  Ⅲ規則性(等差数列と倍数などについての問題)…

エクタス算数科

パズル問題の解答:後編

  A=15の場合,図3のようになります。D,E,Iに入る数字を考えます。D+E=38-(14+4)=20,E+I=38-10=28となります。この条件を満たす数の組み合わせは,すでに書かれている数と重複するも…

新着記事latest posts

no image

2022/9/26

エクタス算数科

数列の規則性を見抜く

今回は特に入試をひかえた6年生向けの内容となります。 淑徳与野中学の入試問題に次のような数列を題材にした問題が出題されています。 1、2、5、3、6、9、4、7、10、13、5、8、11、14、17、6、… さてこの数列…

エクタス算数科

no image

2022/9/22

エクタス算数科桜蔭中筑駒

【続・算数のテストの受け方】

夏休み前のブログではテストの受け方について取り上げました。秋も本番になると模擬試験を受験する機会も増えてきますので、引き続き算数のテストの受け方について書いてみます。前回のブログでは「悪い点を取らない」ことについて書きま…

エクタス算数科桜蔭中筑駒

no image

2022/9/15

エクタス理科より雙葉中

雙葉中の理科の入試問題より

長かった夏休みが終わり、少し涼しくなってきましたね。受験生の皆さんはこれまでの学習に加え、受験予定校の過去問演習や志望校別の対策など忙しい毎日を送っていると思います。 さて、本年の雙葉中の大問1では、昨年、海底火山である…

エクタス理科より雙葉中

pagetop