「連想」の抽斗を作る

2018/7/2

エクタス自由が丘校教室ニュースジュニアブログ

梅雨が明けて、一気に夏到来です。教室にやってくる子どもたちも、みんな「暑かった~」と真っ赤な顔をしてやってきます。

大人よりも元気にたくさん動き回っている子どもたちですから、よりいっそう暑いことでしょう。
外で遊ぶときだけでなく、エクタスに来るときにも、水やお茶などの飲み物を持ってくるようにしましょうね。
今日はアルゴクラブで授業の最初に行っている「連想ゲーム」についてお話をしたいと思います。
アルゴクラブ、特に1年目クラスでは、毎週授業のはじめに、連想ゲームを行っています。
子どもたちにテーマを与え、短い時間での連想を促し、思いついたら「できた!」と元気に意思表示します。
ユニークな発想や、これまでに出ていない答えを高く評価しています。
お題は「家でやっているお手伝い」「好きな動物」など、子どもの生活に密着しているもの・親しみやすいテーマから、
徐々に「身の回りの四角いもの」「暮らしの中の単位」「漢数字のつくことば」「体の一部を表す字が入っている言葉」など、算数や国語の言葉の知識を問うものに変化していきます。
最初はなかなか連想できなかったり、連想してもお友達と重なってしまって言い出せなかったり、
そもそも「タンイ???ってなんだ???」という顔をしていたり、お子様の個性によって反応は様々でしたが、最近はいろいろな意見が挙がるようになってきました。
では、この連想ゲームはどんな良い点があるのでしょうか。
①発想・連想することで脳が活性化する
②語彙力が鍛えられる
③「覚えやすくなる」「思い出しやすくなる」方法を得ることができる
他にもたくさんあるかもしれませんが、実際に授業をしていて感じる長所はこんなところです。
お題の意味がよく分からなかったり、言いそびれたりして、教室であまり意見が言えなかった・・・・・・とがっかりしている子もいるでしょう。
そんなときはぜひ、同じお題でおうちのみんなでやってみてください。
毎日、毎週でなくてもかまいません。夏休みやお正月など、親戚のみんなと集まったときに遊ぶ、というので十分です。細かなルールはお子様が得意げに説明してくれるはずです。

関連記事related posts

エクタス自由が丘校教室ニュース

本物は、当たり前のことを徹底的に行える人

  6月2日(日)放送の「情熱大陸」で女流五冠王の里見香奈棋士(21歳)の特集を行っていました。1日10時間以上、男性プロ棋士によるタイトル戦の棋譜を見ながら、駒を動かし学習しているとのことでした。「奨励会」に…

エクタス自由が丘校教室ニュース

「合格発表見落とし事件顛末記」~うそのような本当にあったお話~

  だいぶ前の出来事です。約30年の塾教師人生でたった1回の、誰もが経験したことのないであろう、あってはいけない出来事のご紹介です。小6受験生の保護者の皆さん、そして小5生以下のこれから受験を迎える保護者の皆さ…

ジュニアブログ

「神無月(かんなづき)」~今が旬(しゅん)の食べ物~

 ここ1週間くらいで急に風が涼しくなってきました。風邪などひかずに元気に秋を満喫できていますでしょうか。いもくりかぼちゃ系が大好きな私(と愛犬)にとっては、とても楽しい時期です。    10月は「神無月」とも呼…

新着記事latest posts

no image

2020/9/30

エクタスニュースエクタス池袋校教室ニュース

あなたを動機づける方法

こんにちは。池袋校の荒井です。 あなたは、なぜ勉強するのですか。 勉強のモチベーションを高めるにはどの様な方法があるでしょうか。今日は教育心理学の視点とエクタスの教室での経験を踏まえて、あなたの勉強の動機づけについて考え…

エクタスニュースエクタス池袋校教室ニュース

no image

2020/9/30

エクタス社会筑駒

社会科の時事問題について筑駒の出題から考える

小6受験生の皆さんは、志望校に向けた対策も本格的に始まり、社会科の過去問に取り組む機会も増えてきました。以前の入試問題を解いていると、いわゆる「時事問題」と呼ばれる出題に遭遇することもあると思います。その年の受験生にとっ…

エクタス社会筑駒

no image

2020/9/24

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科

「算数のおはなし」

こんにちは。大宮校の宮下です。今回は、算数のアプローチについて考察してみます。 文章中の分数は割合を表していますが、数学ではこのまま分数で処理をすることがほとんどです。しかしながら算数は数学ではありません。算数はエレガン…

エクタス大宮校教室ニュースエクタス算数科

pagetop