ジュニア(小1~3)生向け季節のお話し

2017/9/5

ジュニアブログ

 

きゅうに秋めいてすずしくなってきましたが、みなさまお元気におすごしでしょうか。「暑(あつ)さ寒(さむ)さも彼岸(ひがん)まで」という言葉がありますが、お彼岸をすぎると、暑いのもおさまって、すずしくなってくる(春はその反対)といういみで、まだお彼岸より前なのにすずしくなってきましたね。いつも小学生のみなさんと同じように元気にしている私も、さすがに半そでだけでははだざむいなと感じる日が多くなってきました。元気なのはすばらしいことですが、みなさんもかぜなどには気をつけて過ごしましょうね。


 


さて、夏休みもおわりましたので、各学年の楽しかったエピソードを一言だけお伝えしましょう。


☆小3生国語…カナエールさんと木綿さんのお話を読んでいましたが、それよりも教科書の最後にのっていた「あやしい占い師」があまりにあやしくて、授業中みんなして笑いころげていました…あんな人が本当にいたら、個人じょうほうを教えてはダメですからね!笑


☆小2生算数…算数の図形の問題があったのですが、紙を切ってはるパズルだったため、完全に夏休み工作教室のじょうたいに…なんでもやってみないとわかりませんからね! みんなケガなく楽しめたようで何よりです!笑 みなさん、じょうずに三角にできましたか?


☆アルゴクラブ…ふだん会えないようびの子とチームせんをしましたね。ペアせんもたくさんできました。アイキューブが10分たってもかんせいしなかったときは、すこしあせりましたが、みんなできょうりょくしてやりきりましたね!


 


さて、せっかくの秋ですから、ここからは秋の行事(ぎょうじ)のお話にしたいと思います。


 


 秋にはいろいろな楽しみがありますね。お洋服はチェックのものが増えたり、食べ物は芋栗かぼちゃものが増えたり…考えているだけでうきうきします。今日はその中でお彼岸(ひがん)とおはぎとぼたもちのちがいについてお話しましょう。


 


そもそもお彼岸とはなんでしょうか。彼岸とは仏教(ぶっきょう)で仏さまのしゅぎょうをして、それができた人がたどりつくところのことです。そこに行けるように、がんばってしゅぎょうしましょう、という期間がお彼岸です。また、彼岸は西、此岸(しがん、私たちがいるところ)は東にあるので、秋分(しゅうぶん)・春分(しゅんぶん)の日は、太陽が真東からのぼって、真西にしずむので、この期間には、彼岸と此岸が近づくともいわれています。だからご先祖(せんぞ)さまのくようをするようになったのでしょうね。


 


ここで、おはぎとぼたもちのちがいですが、食べる季節の差という説(せつ、せつめいのこと)が一番有名なもののようです。ただ、地いき(場所)などによってもちがいますから、有名なお話として聞いてくださいね。


 


まず、お花の名前についてです。おはぎは秋に咲く「萩(はぎ)」の花から、ぼたもちは春に咲く「牡丹(ぼたん)」の花からきているというお話です。つまり、食べ物としては同じだけれど、食べる時期によってお名前がかわる、という説です。


次に「つぶあん」か「こしあん」かについてです。おはぎには「つぶあん」、ぼたもちには「こしあん」が使われているということですが、これには理由(りゆう)があるといわれています。あんこの原料(げんりょう、もとです)は小豆(あずき)ですが、小豆のしゅうかくは秋です。つまり、秋につくると小豆はとれたてで皮(かわ)もやわらかいので、よくにて少しつぶせば「つぶあん」としておいしくいただけます。これをつかったのがおはぎですね。反対に、春に作ろうとすると、冬にほぞんして(とって)おいた小豆をつかうことになるので、よくにても皮がかたくておいしくありません。そこで皮をつかわない「こしあん」にしてしまうということです。これをつかったのがぼたもちですね。


 


こんなふうに、お彼岸、おはぎ、ぼたもちだけでも知らないことがたくさんありますね。かわいい行事の絵本がおいてあるお教室もありますから、気になったら先生に声をかけてみてくださいね。


 


また、すでにお通いの方への連絡になりますが、9/1は防災の日で、栄光からも緊急メールシステムのテストメールが送られました。ご登録されている方は届いておりますでしょうか。分からない方はお教室でお尋ねください。


 


2学期が始まって元気いっぱいのみなさんとお勉強できるのがとても楽しみです。まだエクタスに来たことがない方も、ひさしぶりに来てくださるかたも、お会いできるのを楽しみにしております。


関連記事related posts

ジュニアブログ

「パズル問題で算数の力を伸ばす」

こんにちは。大宮校の宮下です。 今回は、低学年の算数について考察します。 ☆パズル問題を実施する趣旨小4~小6の時期は、入試に必要な単元学習になります。代表的な問題の手法を学び、実際に経験することで、知識や解法の幅を広げ…

エクタス池袋校教室ニュースジュニアブログ

アルゴ生・ジュニア生(小1~3)の春のようす

  新学期が始まりました。小学校に通っているみなさん、並びに保護者のみなさま、ご入学・ご進級おめでとうございます。ひとつ大きくなって、誇らしそうな笑顔を見ていると、私たちも自然と笑顔になってしまいます。2月から…

エクタスたまプラーザ教室ニュースジュニアブログ

来年受験勉強をスタートさせる小3の生徒達へ向けて

昨年より続く新型コロナウィルスの影響により、毎日のように感染人数やワクチン接種のニュースが流れ、なんともすっきりしない近頃ですが、エクタスたまプラーザ校の生徒たちは欠席する子もほとんどおらず、皆元気に通塾しております。こ…

新着記事latest posts

2024/4/18

エクタス理科より

身近な太陽

2024年4月9日に皆既日食が観測されました。 といっても、日本ではなく北米(メキシコ、アメリカ、カナダ。現地時間で言うと8日午後)でのできごとです。 皆既日食は頻繁に起こるものではなく、かつ時間も短いので、いろいろな分…

エクタス理科より

2024/4/4

エクタス算数科

覚えておくと便利な暦

暦の問題を苦手にしている生徒は意外と多い気がします。日付と曜日を答える問題などはその基本中の基本ですから、しっかり正解しておきたいですね。 【問題】 今年の4月4日は木曜日です。では今年の12月25日は何曜日ですか。 【…

エクタス算数科

2024/3/29

お知らせ

小1コース:【無料】特別体験会

小1のお子さまを対象に、無料で授業体験できる『特別体験会』を実施します。ぜひこの機会にエクタスの指導をお試しください。 ■日程4/6(土)・13(土)・20(土)・27(土) ■会場・授業時間・池袋校:15:50~18:…

お知らせ

pagetop